与信管理士認定試験(与信管理の基礎 / 経理・財務分析 / 債権保全・回収に関する法務)

試験名 料金(税込)  
【与信管理士認定試験】-与信管理の基礎- 6,480円 申込
【与信管理士認定試験】-経理・財務分析- 6,480円 申込
【与信管理士認定試験】-債権保全・回収に関する法務- 6,480円 申込
必ず以下の試験詳細をご確認の上お申込みください。
会場の空き状況の確認も申込ボタンから行えます。

試験詳細

試験名 与信管理士認定試験(与信管理の基礎 / 経理・財務分析 / 債権保全・回収に関する法務)
受験の条件 特にありません

※科目により受験免除基準がございます。下記受験免除基準 の項目をご確認ください。
試験形式 コンピュータによる択一形式
問題数 与信管理の基礎:40問
経理・財務分析:29問
債権保全・回収に関する法務:40問
試験時間 与信管理の基礎:60分
経理・財務分析:60分
債権保全・回収に関する法務:60分
試験内容 与信管理士は、与信管理に関する高度な技能かつ、豊富な経験を有する職業専門家としてのスキルや資質が認められたことを示す資格です。
与信管理士認定試験は、審査部門において業務上必要な与信管理実務知識をビジネス全般にわたって有しており、その知識に基づいて多面的な観点から高度なリスクの評価を行い、多様なリスクマネジメントの方策の立案と遂行ができる能力を問う試験です。
与信管理士認定試験は、3~5年程度の業務経験を有する審査部門のスタッフ、営業及びその他の部門における管理職を対象としています。

[出題範囲]
<与信管理の基礎>
  ・与信管理の目的
  ・危険な取引
  ・商業登記簿、不動産登記簿の見方
  ・信用不安情報
  ・社内ルールの設定
  ・与信限度制度の目的  など

<経理・財務分析>
  ・決算書と財務諸表の見方
  ・財務指標分析
  ・キャッシュフロー分析
  ・粉飾決算の見分け方
  ・定性情報と決算書の比較
  ・危険な兆候  など
 
<債権保全・回収に関する法務>
  ・基本契約条項の理解
  ・担保権の種類
  ・債権回収の準備
  ・手形ジャンプへの対応
  ・支払督促・交渉による保全
  ・倒産手続  など
合否基準 100点満点とし、70点以上で合格
申込方法・支払い方法 [申込方法]
インターネットによる申込(電話、FAX、受験会場での直接申し込みは不可)。

[支払方法]
・クレジットカード
・コンビニエンスストア
・ペイジー(銀行決済)
※支払方法の詳細は こちら
※団体受験をご希望の場合は、リスク管理情報研究所 までお問い合わせください。

[登録メールアドレスについてのご注意]
●申込の際にメールアドレスをご登録いただきます(携帯電話・スマートフォンのメールアドレスでも可)。
●登録するメールアドレスには申し込み後の確認メールや、受験に関する大切なご案内をメールにて送信する場合が御座います。
●申込入力の前に「@j-testing.jp」及び「@nippan.co.jp」からのメールを許可するように、設定の変更をお願いします。携帯電話によっては初期設定で拒否されている場合がございます。
●メールが届かないことが原因でお申し込み出来なかった場合でも受験することはできません。
【重要】auのスマートフォン・携帯電話をご利用の方は こちら もご確認ください。
Yahoo!メール、Hotmail、Gmailなどのフリーメールをお使いの場合、メールが届かない、または迷惑メールフォルダに格納されてしまう場合がございます。メールが届かない場合は迷惑メールフォルダも併せてご確認ください。また、メールアドレスはフリーメール以外のご登録を推奨いたします。
また、メールアドレスが以下に該当する場合、パソコンからのメールを受信できない可能性があります。該当する方は他のメールアドレスをご登録いただくことを推奨いたします。
① メールアドレスの「@」の直前に「.(ドット)」がある
②「@」の前の部分に2つ以上連続して「.(ドット)」がある
③ 大文字の英数字や記号が入っている
受験費用 与信管理の基礎:6,000円(税抜)
経理・財務分析:6,000円(税抜)
債権保全・回収に関する法務:6,000円 (税抜)
試験予約期間
受験日の3ヶ月前から1営業日前の17時まで申込が可能です(コンビニ、ペイジー(銀行決済)は4営業日前の17時まで)。
変更・キャンセルは受験日の3営業日前17時まで可能です。

実施日程
年末年始を除く毎日実施
※会場により受験可能日・時間帯は異なります。

キャンセル・日時変更・返金について
  • ログイン後に表示される「マイページ」にて、受験日の3営業日前の17時までにご自身でキャンセル手続きを完了していただいた場合のみ、手数料1,000円(消費税別)を除いた金額を返金します。
  • 受験日時の変更はログイン後に表示される「マイページ」の[会場/日時変更]ボタンより、受験日の3営業日前の17時までにご自身でお手続きいただく必要がございます。
  • コンビニまたはペイジー(銀行決済)によるお支払いを選択して、予約完了メールに記載されている支払期限を過ぎてもお支払いがなかった場合、その試験予約に対する変更はできません(自動キャンセルとなります)。

再受験に関する制限
同じ科目の再受験については、受験した日の翌日から90日間空けていただく必要があります。
システム上、申込みは可能ですが、再受験禁止期間内に受験し、合格しても試験結果は無効になります。(受験料の払い戻しはいたしません)

受験免除基準
各科目とも、受験免除基準に該当する方は、当該科目の受験が免除されます。

[与信管理の基礎]
なし

[経理・財務分析]
公認会計士(会計士補含む)
税理士
中小企業診断士
簿記1級合格者

[債権保全・回収に関する法務]
弁護士
司法書士
ビジネス実務法務1級合格者

受験当日の持ち物
[必須]
顔写真付きの身分証明書 (身分証明書として認められる書類などについては、こちら をご参照ください)
[推奨]
申込時に送信される確認書(メール)を印刷したもの(印刷できない場合には、会場の場所、日時、持ち物、注意事項等の必要事項をメモするなどしてお持ちいただくことをお勧めします)
・〔会場持ち込み可〕電卓(スマートフォンをはじめとする携帯情報端末の電卓アプリ、関数電卓の使用は禁止です)
※ 計算に利用する筆記用具と紙は会場にて用意します。個人所有の筆記用具の持ち込みは禁止です。

結果発表
試験終了時に画面上で結果を表示します。また、当日会場にて「実施結果」をお渡しいたします。
「実施結果」は与信管理士の資格要件を証明する書類となりますので、大切に保管してください。

科目合格時には下記資格の保有を称することができます。
 与信管理の基礎:「与信管理士(与信基礎)」
 経理・財務分析:「与信管理士(経理財務)」
 債権保全・回収に関する法務:「与信管理士(法務)」

与信管理士の資格要件を満たした方は、「与信管理士認定試験合格報告書」に必要事項をご記入の上、送付いただきます。
一般社団法人与信管理協会により資格認定された後、認定証を郵送いたします。
資格認定後は、3年ごとに更新手続きが必要となります。(ただし、一部特例あり)

試験実施団体
リスク管理情報研究所

[試験概要・団体受験に関するお問い合せ]
リスク管理情報研究所
TEL:03-3231-0272 (平日 9:00-18:00)
URL:http://www.rmiri.co.jp
お問い合わせフォーム

[申し込み、支払い等に関するお問い合せ]
J-Testingヘルプデスクまでお問い合わせください

試験一覧

お申し込み、会場の空席状況のご確認は、[申込]ボタンからお進みください。
試験名 料金(税込)  
【与信管理士認定試験】-与信管理の基礎- 6,480円 申込
【与信管理士認定試験】-経理・財務分析- 6,480円 申込
【与信管理士認定試験】-債権保全・回収に関する法務- 6,480円 申込